top of page

とんど祭を斎行致しました

1月15日 小正月 午前6時よりとんど祭(古神符焼納祭)を斎行申し上げました。前日季節外れの大雨の中、氏子の皆様が山々から木を切り出し護摩壇形式のとんど作りに精を出し、氏子崇敬者各位より納められた古神符や御守、正月飾りをとんどに納めました。小正月の早朝5時半、坪内区長の参列のもと神殿にて奉告祭を斎行。その後とんどが作られた今年の恵方側に祭壇を設え、神事を謹んで斎行し、御神符、御守に鎮まる神々を昇神申し上げた後、一千年の灯火の神火にて点火。夜明けの穏やかな空へ真っ直ぐ煙が立ち上がりました。御参列の皆様と無病息災を願いとんどの神火にてお餅も焼いていただきました。とんどの火が鎮まる頃、あずき粥が炊きあがり小正月をお祝い申し上げました。




Комментарии


bottom of page