五節句開き神事、秋の講社大祭を斎行致しました

11月3日 本年の旧暦10月10日は文化の日となり、昨日に引き続いての祭典となりました。祭典に先立ち、橘神社にて神事、火焚き神業を斎行。数千枚の写経をお焚き上げ申し上げ秋の青空に天高く灰が舞い上がり祈りと共に天地をお浄め申し上げました。引き続き神殿にて100名近くの御崇敬者御参列のもと五節句開き神事並びに秋の太々神楽講講社大祭を斎行。

御神饌を始め太々神楽講講員名簿台帳を御供し、講員の皆様始め氏子崇敬者各位の御平安を祈念申し上げ、浪速神楽四方拝を奉奏。玉串奉奠後、般若心経、御真言を奉唱し、納めに国歌を斉唱申し上げ、天地の浦安を御参列者全員にてお祈り申し上げました。