例大祭、七夕祭、奉納行事について

謹啓 初夏の候 御尊家皆々様には益々御清栄の段御慶び申し上げます

常日頃は天河大辨財天大神様の御神威発揚に格別の御崇敬並びに御奉賛を賜り厚く感謝申し上げます


扨 7月16日~17日に恒例の例大祭 8月14日~15日には七夕祭が斎行されます 

昨年よりの新型コロナウイルス感染症流行によりそれぞれの生活が一変しご不安の日々をお過ごしの事と存じます 

日々欠かすことなく此度の疫病終息の鎮静祈願を斎行申し上げておりますが完全な終息には至らず例大祭にて改めて謹み深く疫病鎮静祈願祭と皆々様の無病息災の平穏祈願を斎行申し上げ 七夕祭においても疫病鎮静祈願と共に氏子崇敬者皆々様の先祖代々の御霊様を始め萬霊の御霊様を御供養申し上げます


多くの氏子御崇敬者の皆様をお迎えし共々に祈りをお捧げ賜り願いたいところではございますが状況を鑑み昨年同様に本年の夏の祭事はいずれも奉納行事等は全て取り止め及び縮小致し氏子中並びに御崇敬者代表のみの参列にて神事を斎行申し上げます 

どうかご理解を賜わりまして誠に申し訳ございませんが御参詣はご遠慮頂きそれぞれ皆様のご家庭やお仕事場において共々にお祈り頂ければ大変有難い次第でございます


新たな変異株のウイルスも見つかり世界の国々で拡がる中にも大神様は日々天地四方八方へ尊き大御威稜を蒙りいただいております 

その御神威を遠き遙けきところよりそれぞれにお受けいただきながら皆々様には日々御平安にお過ごしいただきましてお身体には十分ご自愛下さいますよう 

そして疫病の終息の先が見通せた時には日々御護り下さって皆々様のお詣りを待ち望んでおられます大神様の御前に御参詣賜わりますよう伏して職員、氏子中一同心よりお待ち申し上げております                                 敬白


令和3年5月

                             大峯本宮 天河大辨財天社