夏越大祓式を斎行致しました

6月30日 真夏の光が琵琶山に差し込む中、14時より夏越大祓式を斎行致しました。御神縁のもと60名近くの皆様が御参列頂き、形代、切麻をお配り致しそれぞれに心身の穢れを祓い清め、全国各地の御崇敬各位よりお送り頂きました形代と合わせ神前に奉り、祝詞、大祓詞を奏上し、その後、先ず神職が茅の輪くぐりの唱え詞を唱えながら茅の輪を潜り、引き続き参詣者の皆様が無病息災を祈り茅の輪をお潜りいただきました。

その後、鎮魂殿河原へと進み、形代流し神事を斎行。各地よりお申込みお送りいただきました形代を謹んで天の川へとお流し申し上げ、大難が小難 小難が無難へと導かれます事を祈り願い、今年残り半年の氏子崇敬者各位の無病息災をお祈り申し上げました。

猛暑の続く日々皆々様には大神様の御加護のもと御健勝にお過ごし下さい。