弥山開山式を斎行致しました

4月28日 宮司以下神職氏子中計4名にて朝6時神社出立。国道309号線行者還りトンネル西登山口手前での崖崩れによる通行止めにて、やむなくモノレールを利用して弥山登拝。

山頂も天候にも恵まれ開山式を斎行。弥山大神を始め大峯の山々に鎮まります大神等、本尊の御霊に山開き期間の安全と天下泰平、氏子崇敬者各位の平穏を祈念申し上げました。

その後、風雨雪の影響にて行者堂社が傾きその修復作業を成して無事下山致しました。

登り口付近は新緑に覆われていましたが、山頂付近は残雪があり樹木の芽吹きも見えないところではありましたが、命の恵みを分かち下さる御山の尊さに感謝の思いで時を過ごさせていただいた開山式でありました。