抜穂祭を斎行致しました

9月28日秋晴れの中、作長、天河郷植手衆、職員にて抜穂祭(稲刈り式)を謹んで斎行申し上げました。去る5月31日、おんだ祭(田植え式)をコロナ禍により早乙女方の参加を見送り地元の皆様で行ってより、玉苗も大神様と御崇敬各位の見守りの中すくすくと成育し、黄金輝く稲となりました。

当日は数日前の大雨にて田がぬかるみ全てを刈り取ることは出来ませんでしたが、後日改めて刈取りし、秋季大祭並びに新嘗祭に大神様へ謹んで御献上申し上げます。