春季大祭を斎行致しました

4月14日恒例の春季大祭を斎行致しました。コロナ禍により事前申込者40名のご参列の中、大祭式にて神事を斎行。修祓、宮司一拝、本殿開扉、献灯献饌、祝詞奏上、神楽奉奏、宮司玉串奉奠、参列者代表玉串奉奠、御真言奏上、撤饌消灯、本殿閉扉、宮司一拝と厳粛に祭祀を執り行い、五穀豊穣、世界の安寧、御皇室の御安泰と共に御氏子崇敬者始め生きとし生ける全ての人々の御平安、疫病鎮静をお祈り申し上げました。

ここ数日続いた温暖な天候により境内の桜も春風に散り始めてところではありましたが、小鳥たちが囀り、周辺には鮮やかに咲いた桜も見られ、陽春の中よろず命の始まりを感じ得た今日の大祭となりました。