端午の節句祭を斎行致しました

6月14日 梅雨の合間の晴れ間に恵まれ、神事に先立ち橘神社にて火焚き神業を斎行し、午前11時より限られた御崇敬者御参列の中、祭典が執り行われました。

神殿に御神饌と合わせ菖蒲花、菖蒲酒、柏餅を御供申し上げ、五穀豊穣、天下泰平、御皇室の御安泰と共に氏子中、講員崇敬者各位の無病息災と家運隆昌を御祈念申し上げ御神楽では菖蒲刈の浪速神楽を奉奏、祭典後直会にて菖蒲の神酒を拝戴申し上げました。